コンタクトポイント

コンタクトポイントの提案受付について

 コンタクトポイントに提案をされる方は、提案要領をよくお読みの上、提案フォーマットにご記入いただき、下記受付窓口までお送りください。


提案受付窓口
基準法・品確法技術基準提案コンタクトポイント

FAX: 03-5225-7731
E-mail : contact-p@icba.or.jp


■ 提案フォーマット

■ 提案要領

  • 本コンタクトポイントは、技術基準の高度化、合理化に向けた技術提案を受け付けるもので、現行基準に関するお問い合わせ、相談、苦情等はお受けできません。
  • 本コンタクトポイントで受け付けるご提案は、建築基準法の単体規定(政令及び告示を含む)及び品確法の評価方法基準(既存住宅の現況検査及び特定現況検査に係る部分を除く)に関するものに限ることとします。
  • 本コンタクトポイントで受け付けるご提案は、E-mail、Faxに限ることとし、電話、郵送、事務所への来訪などによる口頭のものはお受けできません。
  • 技術提案に係る書面の様式は、上記提案フォーマットの通りですが、提案名、提案者氏名、提案者連絡先、関連規定等、提案内容、提案に係わる技術的根拠につい て記入のないものを受け付けることはできません。なお、ご提案についての処理方針等を整理するうえで事務局側から補足情報のご提供依頼、ご意向確認その他のお問い 合わせ等をさせていただく場合がありますので、ご承知おきください。

    提案フォーマットの記載例 (pdf形式ファイル:58KB)

    記載に当たっての留意事項 (pdf形式ファイル:58KB)
  • いただいた技術提案は、内容の整理等を行った上で、国土交通省に送付します。
  • いただいた技術提案のうち、本コンタクトポイント事業の目的に合致するとして受理させていただいたものについては、その案件名、処理状況等について、漸次本ホームページ等でお知らせしてまいります。
  • お名前、連絡先などの個人、法人が特定できる情報等を除き、いただいたご提案の内容を公表することがあります(非公表を希望される事項がある場合には提案時にその旨お示しください。)
  • ご提案にあたっては、技術基準の見直しが、特定の新技術等の権利の保護等のために実施されるものではないことをご了解ください。

    提案の取り扱いフロー

■ コンタクトポイントで受け付られない提案等の取り扱いについて

  • 上記の提案要領に該当しないものは受理できません。その場合は、受理できない旨、ご連絡をさせていただきます。
  • 個別具体の設計施工方法に関する建築確認申請上の取扱いや法令への適合性判定や性能評価の可否等については、指定確認検査機関等又は指定性能評価機関へご相談ください。


一般財団法人建築行政情報センター
Copyright (C) 2003-2017 Information Center for Building Administration All Rights Reserved.